薄毛がどうして人生に影響するのか

自分自身での薄毛対策になるんですが・・・ひとまずは、シャンプーのやり方を見直しました。

自己流の頭皮マッサージではありますが、始めたころは少々痛く感じた部位も、毎日やっていくうちに「気持ちいい!」と思えるようになってきました。

きっと、マッサージのおかげで頭皮が柔らかくなったのよね?と、自分では思っています。

そういえば。以前、美容室で頭皮マッサージをしてもらったことがあるんですが・・・その時に、ビデオ?スコープ?とかいうので頭皮を見せてもらったことがあったんです。

その時は、美容師さんに「う~ん・・・微妙~!」と苦笑されたので、次回は、褒められる頭皮になってればな♪と思ってます。

薄毛のための育毛剤を使ったり、専門店でマッサージしてもらったりというのは経験がないですし、これからも自己流にはなってしまうと思いますが。

薄毛・育毛対策といっても、たぶん、食事からの改善も必要かと思います。まだ、そこまでの対策は行っていないので、今後、行なっていけたらな!と思います。

毛量自体はどうか分かりませんが、髪の毛自体は少しずつ細くなってきています。白髪も、かなり増えてきました。

今後は、何かしらの対策を本格的に始めなくてはならないかもしれません。

ただ、薄毛のための育毛剤の錠剤?というのがあるのは知りませんでした。それは、飲用するものなのでしょうか?

飲用するとして、それは、妊婦や授乳中の方でも服用が可能なものなのでしょうか?

妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスの乱れや育児のストレスなどで、脱毛しがちです。

頭皮のお手入れも、十分にできない日が増えてきます。

もしも飲用できるのなら、こんなに助かることはないと思います。

お薬というよりは、健康食品のような感覚のものなのでしょうか?

そうすると、なんとか飲めるのではないかと思います。

飲めるのであれば、私の薄毛・育毛対策も、一歩前進!かもしれませんね。

薄毛や育毛セラピーというのも、ちょっと興味があるので、試してみたいです。

薄毛の情報についてはこちらも参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です